シーラー効果って?

ムーンストーンは古くから神秘的な力を宿した石として人々に愛されてきたパワーストーンの一つです。

情緒不安定であったときに落ち着きを取り戻したり、持ち主を優しく大らかな愛情で満たしてくれるとされており、大切な人にプレゼントするにも最適な石としても人気です。

ムーンストーンの内層構造は、カリウムを多く含んでいる正長石とナトリウムを含んだ曹長石が交互に重なり合ったて薄層を作っており、これを研磨することで光がお互い干渉し合って石の内部で反射して真珠のような虹色の光が輝いて見えるシーラー効果を見ることができます。

この曹長石の層が薄いと青色が増し青い月のような光のように見え青白く輝くものは「ブルームーンストーン」と呼びます。

逆に厚くなると白い色の光が増すという特徴を持ちます。

ムーンストーンはその色やシーラー効果によって呼び方がそれぞれ異なってくる石でもあります。

値段が安い石だとクラックやインクルージョンが多く石の曇りやにごりが目についてしまうこともあります。

グレードの低い石を選ぶ場合には透明感の少ない乳白色の石を選ぶことがおすすめです。

 

貴方にふさわしい洗練された宝石をお探しならアティカへ
http://www.rakuten.co.jp/atikat/